【弁護士監修】離婚準備!知らないと損する2つのこと

スポンサーリンク
不倫

こんにちは!弁護士のRuiです

離婚したいけど何から準備をしたらいいかわからない!という方も多いのではないでしょうか?

今回は、知っておくだけで大きく結果が変わる可能性があるものをご紹介します!

フォロワー様
フォロワー様

夫に離婚したいと伝える前に準備しておいた方が良いことはありますか?

 

るい♂
るい♂

特に、離婚に関する基礎的な知識を身に着けておくことが重要です

スポンサーリンク

何が財産が財産分与の対象か知る

まずは何が財産分与の対象かを知っておきましょう

これが大事な理由は、あなたが弁護士に法律相談に行っても、弁護士側からすべての財産を聞き取ることは時間的にも難しいことが多いからです

【財産分与で典型的なもの】
・現金
・預貯金
・自動車
・不動産
・家具
・家電 など
【よく見落としがちなもの】
・生命保険
・学資保険の解約返戻金
・退職金(見込み額)
・株式などの有価証券 など

事前に財産分与になるものを、調べて知識をもっておけば、財産分与に関する相談時間を短縮でき、その分を他のアドバイスをもらうことに使うことができます

婚姻費用の請求ができる時期

別居することで婚姻費用の請求ができます

婚姻費用とは簡単に言うと、別居することで相手方に請求できる生活費のことです

婚姻費用には、衣食住の費用のほか、出産費、医療費、未成熟子の養育費、教育費、相当の交際費などのおよそ夫婦が生活していくために必要な費用が含まれると考えられています

別居をしたらなるべく早く婚姻費用請求の調停をしましょう

理由は、生活費をより早く確保するだけでなく、別居後に相手が婚姻費用の支払いを拒否した場合調停を申立時まで遡って請求できるからです

選択肢として何があるかを把握するためにも、どんなお金が請求できるかを知っておくことは重要です

まとめ

いかがだったでしょうか

今回の記事をまとめると

・弁護士が全ての財産を聞き取ることは難しい
・自分で財産分与の対象を把握する
・別居したらすぐに婚姻費用を請求しよう

不倫の証拠をつかめていますか?探偵事務所の相見積もりができます↓

どこに頼めば良い?!探偵探しはこれ一つ【全日本優良探偵業協会】

インスタグラムでも
不倫や離婚問題に関する記事を
毎日投稿しています↓↓是非ご覧ください!

画像タップでFollow!

 

 

タイトルとURLをコピーしました