【弁護士監修】弁護士費用安くする方法~法テラス編~

スポンサーリンク
不倫

こんにちは!
弁護士のRuiです

弁護士費用は数十万円単位になり、着手金として契約してすぐに支払わなければならないお金もあります

今回は、法テラスを利用して弁護士費用を安くする方法をお伝えします

スポンサーリンク

法テラスを利用

ずばり、「法テラス」を利用しましょう!

日本全国に「法テラス」の事務所がありますので、お住まいの「地域名 法テラス」で検索すると出てくると思います

そのような「法テラス」の事務所に相談をしましょう

「法テラス」の事務所であれば、①相談料の援助②弁護士費用の立替などのサービスを使うこともできます

法テラスと契約している法律事務所を利用

また、「法テラス」と契約をしている法律事務所であれば、「法テラス」の事務所と同じく、①相談料の援助や②弁護士費用の立替などのサービスを使うことができます

「法テラス」ではない法律事務所で「法テラス」のサービスを使う際は、あらかじめ電話で「法テラス」を使えるかを確認しましょう

事務所によっては「法テラス」と契約をしていないところもあるので、相談前に確認した方がよいです

相談料の援助について

①相談料の援助は、同じ事件については3回まで使えます

つまり、同じ事件について、3回まで無料で法律相談を受けることができます

初回の相談を無料で行っているところであれば、初回無料分と相談料の援助3回分計4回無料で相談ができることになります

※初回の相談が無料となっていたのに、相談料の援助の申込書に記載するよう言われたら、ケチな事務所ということです

弁護士費用の立替について

②弁護士費用の立替は、①相談料の援助と違って、立替にすぎず、決められた金額は全部支払わなければいけません

ただし、②弁護士費用の立替を利用すると、月々5000円程度の分割で支払うことができますし、合計の弁護士費用についても、普通に弁護士に依頼する場合と比べて安くなります

最後に、①相談料の援助②弁護士費用の立替のいずれも、経済的な余裕がない方を対象としたものとなりますので、資産や収入等による制限がありますのでご注意ください

まとめ

いかがだったでしょうか

今回の記事をまとめると

・法テラスでは①相談の援助や②弁護士費用の立替などを使える
・法テラスと契約している法律事務所かを確認する
・相談料の援助は3回まで無料
・弁護士費用の立替は分割で支払える
・法テラスは経済的な余裕がない方を対象としたもの

使える制度は活用して、泣き寝入りしないようにしたいですね!

養育費はしっかりもらえていますか?↓

不倫の証拠をつかむために探偵事務所に頼むのも一つの選択肢ですね↓

どこに頼めば良い?!探偵探しはこれ一つ【全日本優良探偵業協会】

インスタグラムでも
不倫や離婚問題に関する記事を
毎日投稿しています↓↓是非ご覧ください!

画像タップでFollow!

 

タイトルとURLをコピーしました